同居のメリット。

同居のデメリットは誰もか考えることがある思いますが、メリットはどうでしょう?必要に駆られた人だけではないでしょうか?

スポンサーリンク

今回はよだきっけの経験から同居のメリットをご紹介したいと思います。

家事の軽減。

ご飯って作るの手間ですよね。
作るだけならまだしも、旬な食材や価格を見ながら献立を考え、後片付けもある。

料理のできる人が3・4名いれば家事の中で1番作業量のある内容が、月7・8回作ればよくなります
これは本当にすごいです。夫婦だけの食事ならまだしも、子供が1人産まれ2人目が産まれ…段々この重大さが分かってきて、料理だけでも同居のありがたさがわかります。

 

掃除するエリアが少なくなる。

アパートで部屋数が少なければまだしも、一軒家を購入し子育て中の方は掃除するだけでも大変でしょう。
同居しトイレやお風呂、台所などは自分(妻)が思うように管理出来ない分、掃除もお願いしちゃいましょう

 

子供の面倒も見てくれる。

たった数時間の用事でも子供が帯同しているかしていないかで正直、ストレスの度合いが違います。
また、1時間リフレッシュに出かけられれば心の余裕ができ、子育てに大きく影響するでしょう。

誰かが病気になった時は本当に心強いです。
特に子育て中の母親が病気になった時は大きな問題です。
やはり普段から子供の見る目が多い分に越したことはないと感じるタイミングです。
 

 

光熱費など出費が抑えられる

子育てにおいてお金はすごく大事ですよね。大学まで進学すると一人1000万はかかるとも言われてます。私立に行けば更にかかるでしょう。

光熱費や食費だけでなく車の台数も削減できるかもしれません。
車ってお金かかってますよ…

普通車の場合。
年間のガソリン代+年間の保険料+年間の税金+2年ごとの車検+諸経費=20万円以上は年間かかっています。
20万円×10年間で200万円~です。

格安SIMと大手キャリアのメリット・デメリット

2019.01.07

 

誕生日やクリスマスなどの行事が楽しい。

人数が多いだけでより盛り上がり方が違いますよ。

夫婦共に恥ずかしがり屋だと案外盛り上がりに欠ける場合もあるのではないでしょうか?



子育てに良い影響がある感じています。

夫婦だけでも考え方はそれぞれ、祖父祖母も加われば様々な考え方が加わります。

これは子供にとって良い事だと感じています。なぜなら、社会は色んな考えの人がいますよね?家にいるだけでそのことを悟ってくれれば儲けもんです。

 

住宅を引き継げる。

築年数が古ければ耐震や断熱を考えると立て替えを検討しましょう。
築年数が少なく使いづらさがあればリフォームしましょう。

でも…自分たちで建てた家が欲しいと思ってませんか?

家が欲しい!!その気持ちだけでは危険です。
自分たちの年収と出費から無理なく返済できる家の金額を割り出し、無理のない人生を送れる方が豊かだと思いませんか?
 

 

仮に家購入費の2000万円が浮くと、

  • 子供の学費にまわせたり。
  • 老後資金を貯金・投資できたり。
  • 毎年旅行がいるかもしれません。

人それぞれの価値観ですが、住宅購入が人生の最重要課題ではないと思います。

 

同居宅の建て替え

2018.11.29

 

今後の医療業界からの視点。

  • 入院させることを控えさせる。
  • 高齢者の入居できる施設を増やさないようにする。

などの政策を国はとろうとしています。要は、

重病でない限り自分たちの両親は家で見なさいということです。

かなり苦しいですよね。家が別々なら尚更

 

パートナーが母子家庭はチャンス!?

同居側によって祖父や曽祖父がいるかいないかは、義娘になる方にとっては大きな問題になるでしょう。
よだきっけの場合は、曽祖父は亡くなっていて母子家庭の影響かすんなり同居できました。

 とは言っても、妻の理解と努力に他なりません。
  • 家事を協力的でない人。
  • 風呂や不慣れな子育てへの介入。
  • 子育てへの参加ではなく注意だけ。

このような方が同居人にいたとしたらと想像するだけ、同居してもらう夫の立場としてもゾッとします

 

これから人口は増えずに低下する日本。医療情勢も変わり、同居住居の推進に移行していくのではないかと勝手に想像しています。
そうでなくとも同居のメリットは大きいです。たとえ自分たちの両親が働いていたとしても家事を行う人数が増えると負担はかなり減ります

結婚し子供を儲けたい方・現在アパートに住み住宅購入を考えている方など一度となく何度か同居の方向性もしっかり考えてみてはどうですか?

スポンサーリンク

ディスプレイ レスポンシブ 2019.7