臨床検査技師の時間給

https://twitter.com/yodakikke/status/1072235439233228801

スポンサーリンク

とういことで、計算してみましょう。

  • 残業代=基本給(時間給)×係数。
  • 拘束体制では、支給額=実働時間×時間給。(別で手当てあり)

の施設が多いと思います。

しかし、正規職員で働いていれば月給制が基本ではないでしょうか?よだきっけ月給制ですが時間給を意識したことされありませんでした。

なぜ時間給が気になったか?

それは、よだきっけの働く施設が

  • 平日は当直体制。
  • 休みは拘束体制。

のため、全日拘束体制への転換を提案するためでした。なぜ全日体制にしたかったかは別の話。

時間給を表にしてみました。

  • 7時間30分勤務
  • 7時間45分勤務

この表を参考に、残業や場合によっては時間外時間の給与を参考にしてみてください。

当たり前ですが、勤務時間外に労働しても残業代を請求しなければ働くだけになりえます。もちろん金額(給料)だけが仕事の全てではないとは思います。場合によっては、パートさんの方が給料が高い場合もあることも把握できました。

 施設によって当直体制や拘束体制だと思いますが、支給される手当も加味しながら自分たちが得をしたり・臨床側から要望される勤務体制を再考してはどうでしょうか。

スポンサーリンク

ディスプレイ レスポンシブ 2019.7